駐車場高さ

土間コンクリートで駐車場が便利 

駐車場に土間コンクリートを施工することででこぼこが無くなり、車やオートバイなどをとめやすくなります。コンクリート部分は、強度を高めたり後でひび割れたりしないように、メッシュ鉄筋を入れます。このコンクリートに色を入れるグランドコンクリートや、煉瓦を敷いたり石を埋めたりすることで、人目を引く独創的なデザインにできます。DIYでやる場合は、経年劣化によるひび割れや綻びが出る可能性もありますので、プロに依頼するのが賢明です。どうしてもDIYでやりたいという場合は、プロに相談したりアドバイスを受けるなどして知識を増やし、駐車場でのトラブルが起こらないように原因を取り除きましょう。

土間コンクリートを用いた駐車場 

駐車場をどこで借りようかお悩みの方におすすめしたいのが、雨風にも強い土間コンクリートを用いたところです。下が土のままのところは雨が降ると水溜まりが出来やすく、ぬかるみが出来ます。コンクリートを用いると雨がたくさん降った場合でも水はけがうまくいく形に作ることが可能です。足元に水が溜まりにくいので事故を防ぐことが出来ます。土間コンクリートを利用することで駐車場という存在が分かりやすくなります。高さがあるコンクリートを作るのも良いですが、小さな子どもたちが入って遊ばないように対策は行わなければいけません。

駐車スペースに関する情報

© Copyright 駐車場の高さ制限に関して. All rights reserved.